産後のスキンケア
2017年07月11日更新 2016年12月09日公開

気になる産後の抜け毛の対処法

産後に抜け毛の症状がみられることは、よくあることといわれています。けれど、どうしてこのような症状が起こるのでしょうか、またどのように対処すればいいのでしょうか。産後の抜け毛について、ドクター監修の記事で解説します。

監修医師

この記事の監修者
 ココロマチ参画ドクター 先生

出産後に抜け毛で悩まれる女性は少なくありません。出産後に抜け毛がおこる原因や対処法を説明していきます。

産後の抜け毛の原因とは

産後の抜け毛は、出産後すぐではなく、出産から3か月程度たってから目立つことが多いようです。このような抜け毛の原因として考えられるものとしては、以下のようなものがあります。

女性ホルモンの変化

エストロゲン(卵胞ホルモン)やプロゲステロン(黄体ホルモン)といった女性ホルモンの急激な増加または減少が産後の抜け毛の原因となっています。通常であればこの2つのホルモンが交互に優位な状況となりバランスを保っています。ところが、妊娠によって、どちらのホルモンの分泌量も急激に増え、そして出産が終了すると、大量の女性ホルモンは必要がなくなり、今度は急激に減少し、場合によっては妊娠前の量よりも少なくなってしまうことがあります。そして、このような女性ホルモンには髪の成長を促進させる作用があるため、減少することによって大量の抜け毛につながってしまうのです。

生活習慣の変化

出産後はどうしても赤ちゃんが中心の生活となってしまいます。そのため、頻繁な授乳や夜泣きによって睡眠不足を招きやすく、さまざまなことでストレスも感じやすくなっています。そして、このようなストレスは自律神経を乱し、体内の代謝を悪化させて、女性ホルモンの分泌を悪くさせてしまいます。その結果、髪の毛の成長が衰え、抜け毛の症状がでてしまうのです。

無理なダイエット

妊娠中に増えてしまった体重を元に戻したいあまり、過激なダイエットに取り組んでしまうお母さんは少なくありません。けれど、こういった無理が生じるようなダイエットは体に悪い影響をもたらし、抜け毛などの不調を招いてしまいます。

産後の抜け毛の対処法

産後の抜け毛の多くは一時的なものであり、ずっと続くことはあまりありません。ホルモンのバランスが妊娠前のようにうまく整えば、このような抜け毛の問題も解消されます。以下のようなことを心がけ、生活するといいでしょう。

睡眠をしっかりととる

髪の毛の成長を促すためには、ホルモンの分泌が盛んになる夜22時~翌日2時の時間帯に睡眠をとることが大切です。できるだけこの時間帯に睡眠をとれるように心がけましょう。

とはいっても、赤ちゃんが夜泣きなどをしてしまうと、なかなかこの時間に眠りにつけない場合も多いでしょう。そのような場合には日中でもいいので、できる限り赤ちゃんと横になり、体を休めるように心がけてください。

栄養バランスのとれた食事を摂取する

赤ちゃんのことが最優先となり、自分自身の食事は適当に済ませてしまうことが多いかと思いますが、産後の時期は栄養補給が重要です。また、髪の毛のためにもタンパク質やミネラルといった栄養素を積極的に摂取する必要があります。納豆やまぐろをめかぶと和えたものなど、簡単にできるものでも構いませんので、栄養バランスのとれた食事をとるように気をつけてください。

イソフラボンを積極的に摂取する

食事に関してもう1つお伝えしましょう。抜け毛の予防にはイソフラボンが効果的だとされています。イソフラボンにはエストロゲンと同じような働きがあり、ホルモンバランスの乱れを整える作用があることが期待できるためです。大豆は加工食品となっても成分が失われることが少ないといわれていますので、豆腐や納豆など、食材を変えることで飽きずに摂取することが可能といえます。

シャンプーを変えてみる

出産によって体質が変化し、それまで使っていたシャンプーが肌に合わなくなってしまったということも考えられます。頭皮に合わないシャンプーは健康な毛髪の成長を滞らせ、抜け毛が増える原因にもなります。産後のデリケートな時期は、アミノ酸配合のシャンプーなど、低刺激のものを選ぶのも効果的だといえます。また、シャンプー前には念入りにブラッシングを行い、頭皮をマッサージして血行を促すことも抜け毛予防には効果的であるといわれています。

気にしすぎない

先ほどもお話しましたが、産後の抜け毛というものは一時的な症状であり、時がたてばホルモンバランスが正常に戻って自然と解消されるといわれていますそのため、あまり気にしすぎないということも大切です。あまり抜け毛のことで悩みすぎてしまうと、それがストレスとなって、逆に症状が悪化してしまうこともあります。産後の抜け毛は誰にでも起こる、ごく普通の症状だという認識をもって、考えすぎないようにしてください。

産後の体はさまざまな変化が起こり、抜け毛などの困った症状もでやすくなっています。けれど、こうした症状は女性ホルモンの変化によって誰にでも起こるものであり、深刻に受け止める必要はありません。症状がひどい場合は医師に相談し、適切な処置を受け、あまり気にしすぎずに過ごすことを心がけてください。

「産後のスキンケア」の記事一覧

記事カテゴリ

fem.

fem.ヘルスケアが

もっと手軽にアプリで登場!

今日できる。今すぐできる。

健康・キレイ情報を毎日おとどけ。

app-store
google-play